サイドメニュー

最新ブログ・ニュース

長崎五島ごと 公式サイト | ごとのこだわり
17301
page,page-id-17301,page-template,page-template-full_width,page-template-full_width-php,ajax_fade,page_not_loaded,,wpb-js-composer js-comp-ver-4.5.3,vc_responsive
 

ごとのこだわり

栽培から出荷まで。徹底できるのは島だからこそ

お口に入れていただくものだから、五島で全ての工程を行い、人の手、目でしっかり確かめて厳重に管理しております。ごと農家、契約農家はいつでもすぐ行ける場所に。工場は当社敷地内にあります。五島で全ての工程を行い、徹底した品質管理のもと製造・出荷・販売を通して皆様の食卓へお届けしております。
  • 1. 土・畑作り

  • 2. ごと芋栽培

  • 3. ごと芋収穫

  • 4. 芋の選別と貯蔵

  • 5. 石焼き

  • 6. 急速冷凍

  • 7. 品質選別と袋詰め

  • 8. 金属探知機調べ

長崎五島 ごとでは沢山のスタッフが石焼ごと芋に関わっているのです。

goto_crew_text
goto_crew
芋作りへのこだわり
2年の歳月をかけて収穫。
  • 1年目

    疲れた畑を休ませます。完全に休まると逆に衰えてしまうので、小麦を植えて土壌を鍛えていきます。土に手作り天然肥料「EMぼかし肥料」を与えて栄養を補給して耕します。ごと芋を根付かせ、甘く美味しく育ててくれ丈夫な土壌を1年かけて準備します。

  • 2年目

    元気な土壌にごと芋を作付け。じっくり土の中で育てます。芋は長い期間土で育てると、デンプンが蓄えられ美味しくなります。五島では他の地域よりも長く土の中で育てることができるのです。温度、湿度、日照時間、毎年違う天候によってごと芋の成長や品質、甘味などに影響が出ます。40年余りサツマイモ一筋で作ってきた熟練職人さえも、唸りながら土・葉・ツルをじかに触って毎日ごと芋の成長を確認するのです。

  • 収穫

    収穫されたごと芋は、石焼き芋に適した品質、大きさ、形を4・5日かけて一つ一つ手で触って、目で見極めて選別していきます。大切に育てても全ての芋が石焼き芋にはなれません。厳選されたごと芋だけが次の工程へ進めます。

  • 熟成

    更にごと芋を甘くする為に約40日間じっくり寝かせます。ごと芋の鮮やかな黄金色は極甘の証です。この甘味を引き出す為に暗室に貯蔵します。寝かすことで蓄えたデンプン質を糖質に変化させます。温度・湿度・通気を常時管理された貯蔵室でごと芋は大成するのです。

肥料へのこだわり
ごと秘伝の特製EMぼかし肥料
hiryou
emkin
emkinsp
embokashi

生きた天然肥料!

EMぼかし肥料は全て自然のものだけで作り出す天然有機肥料です。EMぼかし肥料は生きている為作るのが非常に難しいのです。分量の違いや天候の変化などに左右されます。肥料が50度も熱を持ってしまうことも。この肥料は幾度と試行錯誤を重ねて見つけ出した黄金比による配分、長崎五島 ごとだけの特別なレシピです。

ごと芋の潜在糖度を目覚めさせる!

EM菌を混ぜることで肥料の栄養分が素早く分解・土に入りやすくなるEMぼかし肥料は、土壌に混ぜることで土の中の微生物が飛躍的に増えて地力が高まり栄養たっぷりの土壌になります。ごと芋の本来持つ生命力を最大限に引き出し、デンプンをたっぷり含んだ甘い実になります。

ごと芋の本来の力を引き出す!

ごと芋の生命力を最大限に引き出す為、必要最低限の肥料しか与えません。EMぼかし肥料に頼りすぎず、ごと芋自身の力で栄養分を吸収したり日照りに耐えたりする力が大切です。ごと芋職人が毎日欠かさず生育をチェックして肥料を与えるタイミングを判断しているのです。最高の石焼き芋にする為に優しく・厳しく育てています。

石焼きへのこだわり
体で感じ、直感で焼く
  • 特別な那智石を使用

    数十種類も石を厳選し試した結果、最もごと芋を甘く焼き上げてくれた那智石を採用しています。遠赤外線も放ち、ごと芋を芯まで焼いてくれ、熱にも非常に強い。芋に密着させる為、石の形などを吟味した小粒の石のみを使っています。

  • 窯の温度を65〜85度に保つ

    一定温度でじっくり焼くことでごと芋はぐんぐん甘さを増していきます。まんべんなく熱を加えて芯まで焼き上げます。この最適温度を間違うとあのねっとり極甘はできません。

  • "魔法の手"で焼きを見極める

    ごと芋は大・小関わらず一緒の釜で焼かれます。石焼き職人は約2時間釜から離れず、一つ一つ手にとって感触と芋の表情で焼き具合を確かめてひっくり返していきます。1秒の違いで焦げてしまうごと芋。熱の入り方もそれぞれ違うこの難しい焼き方を、プロの研ぎ澄まされた感覚と見極める"目"で、極上の極甘石焼ごと芋は生み出されているのです。

安心安全へのこだわり
徹底できるのは「島だからこそ」
  • 体に優しい5つのポイント

    農薬・化学肥料・添加物・着色料・砂糖を一切使用せずにごと芋の栽培から加工まで一貫して手作りで作り上げています。小さなお子様からお年寄りの方まで安心・安全にお召し上がりいただける商品だけを作り続けています。

  • 100%天然素材・五島産

    石焼ごと芋は全て長崎・五島の天然素材で作られています。五島の太陽の恵み、温暖な気候、きめ細やかな土壌、透き通った水、大海の潮風に育まれたごと芋は、自然溢れる五島の魅力が凝縮されています。

  • 徹底した品質管理

    お口に入れていただくものだから、五島で全ての工程を行い、人の手、目でしっかり確かめて厳重に管理しております。徹底した品質管理のもと製造・出荷・販売を通して皆様の食卓へお届けしております。

こうして生まれたごとの石焼ごと芋だから・・・

蜜がじゅわ〜っと輝く黄金色の大傑作なのです。

ishiyakigotoimo